プロフィール

Author:ゆとりしんご&仲間たち
上司のゆとりしんごくんにずっこけさせられてきたパートメンバーの日替わりランダム日記ですが、このたび上司が狸体形の田貫さんに代わり、装いも新たにガッツンガッツン攻めまくり。

ゆとりしんご…ゆとり世代の社員(26年春退職)
田貫さん…30代後半の社員(26年秋赴任,29年早春退職)
馬場さん…30代パート主婦、主に現場担当(28年春退職)
浅尾さん…50代パート主婦、主に事務担当
大崎さん…40代男性契約社員、27年夏異動してくる
木下くん…30代男性アルバイト、物静かだけど短気

このほかのイレギュラーメンバーも登場。
このブログは9割以上フィクションです。


カテゴリ


最近の記事


最近のコメント


リンク


嵐を呼ぶおばさん ジャイ姉

馬場さんが退職して、嵐の予感がするのは、私だけ?

3階の事務所で入力の仕事をしている川田です。
普段田貫さんとも、以前の社員のしんごさんとも、あまりかかわりなく黙々と入力しています。
3階にもあくの強い女性社員がいるのですが、それはさておき。

数か月前にこのセンターに戻ってきた田中さんが、どの部門でも旋風を巻き起こしているという噂はかねがね。



・・・・・・・
ジャイ姉ってさあ、何でも自分が知ってないと気が済まないの。

商品の枚数を数えてても、梱包のテープの途中でも、電卓たたいている最中でも、エレベータが開くと、ほかに人がいても真っ先にすっとんでくよ。

それで数え間違って、お客さんから何度もクレームが来てる。

そうそう、大体ミスが起こってるのってジャイ姉がらみなの。

大崎さんが伝票集めてたら1枚無いことがあって、あちこち探しても見つからなくて所長に言ったら、

「ああ、それなら田中さんが持ってきたよ」


なに?それ。持って行くなら行くで、責任者の大崎さんに一言いうべきじゃない?


そもそもでしゃばるからそういうことになるんだよ。

所長も、大崎さんをリーダーとしてちゃんと扱ってくれればいいのに、ジャイ姉が先回りして気が利くもんだからそのままにしてて。
あれじゃまるで姉さんがリーダーじゃん。



別にジャイ姉がやったって構わないのよ、責任果たせば。
でもあの人、ミスばっかりで報告もなくて。
でこう言ったのよ。

「間違えようと思って間違えたわけじゃないからしょうがないよ」


間違えようと思って間違えるのって、間違いじゃなく犯罪じゃないの?

責任感がないの。全部首突っ込みたいくせに、最後は人のせいにするの。
自分がやったんじゃないときは
「わたしじゃないよ」
って速攻言ったからね。


平日に終わる仕事も、あえて土曜まで伸ばしてやろうとするでしょ。
土曜は出勤する人がいないから、仕事全部ひとり占めできて時給稼げるもんね。

社員の受けもいいじゃん、休日返上で働いてくれて助かるって。

おかしいよね。だらだら働くと評価されるんだから。


私、あの人の2倍のスピードでやってるけど、社員からはきっと「短時間しか働かない」って思われてるよ。

え?あんたそんなに早いの?だいじょうぶ?




この間、木曜日に1種類のアイテムの数がどうしても合わなくて、男性たちが遅くまで残って数えなおしてくれたじゃないの。
それを金曜の朝もう一度数えながら仕分けしようとしてたらしいの。
そしたら、ジャイ姉さんが頼まれてないのに早出して勝手に仕分けしちゃったのよ。
確認作業が一つ抜けちゃったのよ、勝手にやるから。


道理でねえ。あの日やけにあの商品の数が合わなかったのよ。
梱包するとき合わないと、もう2回くらい数えるじゃない。
ジャイ姉の先走った行動で時間の無駄をさせられたってわけだ。


あれで気が利いてるつもりなんだから困るのよね。


現場作業をしない所長や田貫さんは、「助かるよ」なんて言うけど、実際全く助かってなくて足引っ張ってるだけなんだけどね。

・・・・・・・

お昼食べながら、こんなこと話しているので、ジャイ姉さんこと田中さんのキャラがわかってきました。

ある日、R社市販品の梱包の仕事に手伝いに入ったとき、田貫さんが、
「田中さんからやり方聞いてください」
と言ったら、すかさず浅尾さんが
「田中さんに聞いたら間違ったこと教えられるから、リーダーの大崎さんに聞いて!」

大きな声ではっきりそんなこと言ってしまえる浅尾さんに目がハートになってしまいました。


田貫さんにしろその場にいた所長にしろ、田辺さんがそういう目で見られてること、気が付いてるんでしょうか…
社員の受けはいいらしいけど。


はっきり言っちゃう浅尾さんが現場に入ると、ジャイ姉さんは少し静かだそうです。
どの仕事もジャイ姉さんと一緒に働いている岩槻さんもしめしめって顔してます。

パートの岩槻さんも、リーダーの大崎さんも押しが弱いのでジャイ姉さんに押し切られるところがあるのですが、なぜか怖いものなしの浅尾さんだけは、はっきりジャイ姉さんに意見するので正義の味方という扱いになりつつあります。
なので逆に男性社員から怖がられているところが、会社っていうところの不思議です。






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


 | ホーム |