プロフィール

Author:ゆとりしんご&仲間たち
上司のゆとりしんごくんにずっこけさせられてきたパートメンバーの日替わりランダム日記ですが、このたび上司が狸体形の田貫さんに代わり、装いも新たにガッツンガッツン攻めまくり。

ゆとりしんご…ゆとり世代の社員(26年春退職)
田貫さん…30代後半の社員(26年秋赴任,29年早春退職)
馬場さん…30代パート主婦、主に現場担当(28年春退職)
浅尾さん…50代パート主婦、主に事務担当
大崎さん…40代男性契約社員、27年夏異動してくる
木下くん…30代男性アルバイト、物静かだけど短気

このほかのイレギュラーメンバーも登場。
このブログは9割以上フィクションです。


カテゴリ


最近の記事


最近のコメント


リンク


青い縞々シャツをいじる。

初めまして。
社内の事務を主にやってる小椋です。
荷主さんとの絡みはなく時期を外せば時間は空くので、最近よくリ社やト社の梱包作業に入ることが増えました。
どこも人が減っちゃって。
時給は少ないしほかの待遇も決して良くないですから、若い人はいなくなっちゃうんです。

私がリ社のヘルプに入ったら2度連続してラ社の荷物が届かない届かないって隣で騒いでました。
S急便が持ってくるのが遅い!って田貫さんをはじめ6階の皆さんがやきもき。
S急便の車が来るのを今か今かと待ち受けて…

エレベータが上がってくる気配がして、青い縞々のお兄さんが荷物持って登場!

「てっちゃん、待ってました!」
「やっと持ってきてくれたね、てっちゃん」

いや、別にてっちゃんこと、手島さんを責めてるつもりはないんですよ。
だけど、異常な歓迎ぶりが逆にビビらせるのか、手島さんは、
「僕何も聞いてないんで。」
と、待ち受けてることを迷惑だと言いたげな困り顔。

気が緩むと愛想がよくて、
「てっちゃんって、カープの新井に似てない?ねえ?新井に似てるよね。今年大活躍だね。」
なんて浅尾さんにいじられてますます赤い顔。

私は新井っていうのを知らないんで、似てるとも似てないとも言えないけど、大崎さんのほうが上手で、
「新井より男前ですよ、ねえ手島さん!」
手島さんも、そんなに若いわけじゃないんだからそういう冗談についてきて!
赤くなっちゃってシャイなんだから。

そういえば先日帰宅途中の国道で、前に手島さんのトラックが走ってるのを発見。
S急便の宇宙みたいな柄のトラックは、後ろにドライバーの名前の札があるのでわかるんですよね。
同じS急便でも、傭車は結構普通にスピード出して走るけど、宇宙柄のついてる車は、50キロ制限の国道を、しっかり50キロで走るので、ちょっとイライラして追い越しちゃいました。
すいませ~ん。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


 | ホーム |