プロフィール

Author:ゆとりしんご&仲間たち
上司のゆとりしんごくんにずっこけさせられてきたパートメンバーの日替わりランダム日記ですが、このたび上司が狸体形の田貫さんに代わり、装いも新たにガッツンガッツン攻めまくり。

ゆとりしんご…ゆとり世代の社員(26年春退職)
田貫さん…30代後半の社員(26年秋赴任,29年早春退職)
馬場さん…30代パート主婦、主に現場担当(28年春退職)
浅尾さん…50代パート主婦、主に事務担当
大崎さん…40代男性契約社員、27年夏異動してくる
木下くん…30代男性アルバイト、物静かだけど短気

このほかのイレギュラーメンバーも登場。
このブログは9割以上フィクションです。


カテゴリ


最近の記事


最近のコメント


リンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食いもん

突然田貫さん、
「なんか今日肉と納豆食いたいっす」

なんて言い出しました。

あまりに唐突なんではじめ何言ってるかわかんなくって、ただ顔を見てしばらくポカーンとしてしまいましたよ。

「あ、肉と納豆ね。そろそろ5時で腹減るころだもんね」

と、やっと状況が呑み込めて返答。


俺もよく食いもんの話するんですけど、田貫さんも突然なんすよ。

俺の食いもん話は、スマホに撮った昨日のうまいもんを見せながらっす。

エレベーターの中で乗り合わせた川田さんとか小椋さんによくケーキの写真とか見せるんですけど、最近あんまり乗ってきてくれないんで、今度は浅尾さんに見せてみたんす。
浅尾さんは近頃別棟の倉庫と事務所を行ったり来たりで席にいることがないんで、やっと捕まえてモンブランの写真を。

「浅尾さん、見てくださいよ。うまそうでしょ」

「なにそれ」
なんだか冷たい返事。

「昨日食ったんすよ。モンブラン。これがうまいんですよ」

「大崎さん、うまいかどうか食わしてくんないと分かんないよ」
と言いながら、手のひらを顔の前に向けられちゃいました。
よこせ、と。


「みんなにケーキの写真だけ見せて回ってないで、今度現物持ってきてよね」


うぐ。
皆さん写真だけだったんであまり乗ってきてくれなくなったってことっすか?


でもケーキはうちにあったら速攻俺食っちゃうんで持ってくる間はないっす。

ああ、だから食べたいなあ、って言ってる田貫さんのほうが相手してもらえるんか…
「肉と納豆?!何その組み合わせ!タンパク質足りてないんちゃう?」

とみんなに受けてました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。