プロフィール

Author:ゆとりしんご&仲間たち
上司のゆとりしんごくんにずっこけさせられてきたパートメンバーの日替わりランダム日記ですが、このたび上司が狸体形の田貫さんに代わり、装いも新たにガッツンガッツン攻めまくり。

ゆとりしんご…ゆとり世代の社員(26年春退職)
田貫さん…30代後半の社員(26年秋赴任,29年早春退職)
馬場さん…30代パート主婦、主に現場担当(28年春退職)
浅尾さん…50代パート主婦、主に事務担当
大崎さん…40代男性契約社員、27年夏異動してくる
木下くん…30代男性アルバイト、物静かだけど短気

このほかのイレギュラーメンバーも登場。
このブログは9割以上フィクションです。


カテゴリ


最近の記事


最近のコメント


リンク


スマホかガラケーか

お歳暮の季節になり、お手伝いに行かされてる、事務員のはずの小椋です。
事務員なのに現場で梱包。よくある話です、この会社では。

さてさて。
ここ数年スマホスマホで、私ももちろんスマホ使ってるんですけど、機械があまり得意ではないので基本的なことしかできなくて、なんだかすごい機能がいろいろあるらしいですね。アプリを使いこなせば。

機械苦手な私や、ほかのパート仲間のみんなも、ほとんどスマホなんですけど、一番機械に強い浅尾さんだけ、いまだにガラケー使ってます。
わからないことがあったら、浅尾さんならきっと自分で研究して使いこなすだろうと皆で言うんですが、スマホにするつもりがないらしく、結局スマホのことを一番わからないままなのが浅尾さん。

浅尾さんのモットーは、

群れない
媚びない
靡かない

だそうです。

彼女曰く、広島という街と広島カープとカープファンに共通する気質、なんだとか。
広島人じゃないじゃん。

まあ、確かに、お昼食べた後いつまでもみんなでダベっている私たちを置き去りにして、ひとりさっそうと近所に散歩に出かける姿は、群れない姿勢を貫いてます。
言うべきこと言いたいことを臆せずはっきり言っちゃて、社員であろうと渡り合うところは、媚びない人ですね。
みんなが好きなものは無関心で、靡かないところあるかも。

でも、みんなのために、ぜひスマホに変えてくれないかなと期待してるんですよね。
パソコンを自力であそこまでマスターした彼女なら、きっとスマホもすぐマスターすると思うんです。

読書好きなので、
「スマホで本読めば?」
と勧めても、
「本は紙で」

「散歩のおともに写真も面白いのがとれるよ」
と紹介しても、
「タイムラプスもパノラマもとれるカメラ買ったからいい」

「方位磁針がついてるから遠出したとき迷子にならなくてすむよ」
「一度地図を見ておけば勘でどこへでも行けるし、太陽の方向とアナログ時計で方角はほぼ正確にわかる」

なにそれ?

パート仲間の中で一番若いはずなのに、脳みそ一番昭和な人です。

そして今日も階段を下りる途中で中森明菜を歌ってるわ。

スポンサーサイト

コメント

浅尾マイラブ

浅尾さんかっけえ。男らしい。

群れない 媚びない 靡かない

それですよ。それ。
私もそんな女を目指してます。
自立した女。中身は昭和。理想的じゃないですか!
2016-11-23 15:00 うめまえ #- URL [ 編集 ]

Re: 浅尾マイラブ

うめまえさま

小椋の日記にコメントありがとうございます。
いつも浅尾がお世話になっているようでありがとうございます。

浅尾ちゃんの最近のお気に入りフレーズらしいんですよ、
群れない、媚びない、靡かない、って

実は意外と新しいや珍しいものに対する恐怖心あるんです、きっと。
この職場では若いほうから数えて何番目、ってくらいなのに、頭ん中一番古臭い。
中森明菜ですからね、カラオケでも鼻歌でも。
しばらくカラオケ行ってないなあ。
2016-11-26 21:56 ゆとりしんご&仲間たち #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


 | ホーム |